So-net無料ブログ作成
検索選択

六根浄2010 [sweets]

4/2より、開店しました。
今年より、「スウィーツ部門」も始めました。
純米酒、酒粕、清酒酵母、米粉を使ったこだわりのパンやお菓子が、土日限定で販売されています。
日本酒が飲めない人も大満足できること間違いなし。

CIMG9863.JPG CIMG9864.JPG CIMG9866.JPG CIMG9865.JPG

正酒屋 六根浄(せいしゅや ろっこんじょう)
 山形市平清水153
 TEL : 023-666-8977
 営業時間 : 9:00~17:00
 定休日 : 毎週火曜日
 http://rockonjo.com/

 純米ばか店主のブログ


洋食とワイン kojiro(コージロー)

吟味された旬の食材を使った本格的な西洋料理ワインカジュアルに楽しめるレストランです。
旬の素材をアレンジしたシェフ特製オリジナル料理はどれも絶品。その日の仕入れにあわせて手書きされるだけに、メニューも豊富。デザートまで抜かりなく美味!

kojiro1.JPG kojiro2.JPG kojiro3.JPG kojiro4.JPG

洋食とワイン kojiro(コージロー)
 山形県山形市七日町1-4-18 トラッドセブン1F
 電話:023-624-0030
 営業時間:月曜日(ディナーのみ)18:00~21:30(L.O.)
      火曜日~土曜日
 ランチ  11:30~13:30 / ディナー 18:00~21:30(L.O.)
 定休日:日曜日(5名様以上の予約で夜も営業)
 http://www.kojiro.cc/

つるつるかめや [ラーメン]

ちぢれ細麺のあっさり中華。とことん澄み切ったスープは味わい深いく、チャーシュー&メンマ&ネギのみのトッピングのバランスも絶妙です。焼きそば(スープつき)は、懐かしいソース味で脂っこくなく、美味。半チャーもオススメ。テーブル調味料入れまでもピッカピカで気持ちがいい。これ重要です。

IMG_0166.jpg つるつる1.jpg つるつる2.jpg つるつる3.jpg

つるつるかめや」
山形市成沢西5-4-28
電話:023-688-9988

台湾你好 [chinese]

鄭さんの店「台湾你好」(タイワンニーハオ)が、11月27日オープンしました。

739c9bd3.JPG.jpeg CIMG9500 のコピー.JPG

山形市七日町4丁目16-23
電話:023-625-7170
地図など詳細は、下記ブログをご覧下さい。
http://blog.livedoor.jp/taiwan_ni_hao/




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

BRunmeL(ブランメル)

弘前市にあるセレクトショップ
趣味のいい、カワイイ、素敵な服や小物がいっぱいです。

CIMG9120.JPG CIMG9118.JPG

弘前市土手町107
電話:0172-35-5140

青森県立美術館

2006年7月、三内丸山遺跡の隣に開館した青森県立美術館。一面緑に囲まれた中に建つ真っ白な建物は、青木淳氏の設計によるもので、三内丸山遺跡と一体化したデザインです。美術館の中心「アレコホール」には、マルク・シャガール〈アレコ〉の舞台背景画(4点あるうち、3点がここに展示されてます。)。圧倒されます。
郷土出身の芸術家(棟方志功、太宰治、寺山修司、成田亨、奈良美智ほか)の作品が常設展示され、これだけでも見応えたっぷり、特設展も見逃せません。

CIMG6830.JPG marc01.jpg CIMG9076.JPG

写真は、左より、
美術館入口付近
〈アレコ〉の舞台背景画のCGによる展示イメージ(公式HPより転載させていただきました。)
奈良美智の作品『あおもり犬』(高さ約8.5メートル)

青森県立美術館
 青森市安田字近野185
 TEL:017-783-3000
http://www.aomori-museum.jp/



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

コーヒー焙煎「フリゴレス」 [coffee]

店内には常時30種以上のコーヒー豆(生豆)がそろっていて、注文を受けてから焙煎してくれます。
タイミング良ければ、待つこと15〜20分ほど。煎りたての香り豊かな焙煎豆を求められます。豆それぞれの特徴を店主が丁寧にわかりやすく説明してくださり、お好みでオリジナルブレンド豆での焙煎も受けてくださるそうです。常連さんは、電話注文して、出来上がり時間を確認してから行かれるようです。

KC3A0047.jpg KC3A0046.jpg KC3A0044.jpg

コーヒー焙煎「フリゴレス」
 山形市成沢西1-5-34  
 TEL:023-688-8662
 営業時間:10:00〜18:30
 定休日:月曜日、第2・4日曜日
  (店主ときどきやまごもりいするため臨時休業あり)

mon oncle(ものんくる)

アンティーク家具雑貨を扱うお店です。看板がなく、アルザス地方の古い民家をイメージした建物自体が看板がわりというだけに、2F建ての建物のドアを開けた時から異空間。家具や道具、食器などがずっとそこにあったかのように置いてあるのですが、もちろん、すべて購入できます。大きな骨董家具やアンティーク食器から、こんなの使ったことあるな〜というちょっと前の懐かしいガラス類などまで、見ているだけで楽しくなります。

photo[3].jpg photo.jpg

mon oncle(ものんくる)
 山形市あこや町2-10-14
 電話:023-695-5170
 営業時間:12:30~18:00
 お店のお休み:日曜・祝日と毎月6日・7日・8日
 (買い付けや見積もりの仕事が入ると、急きょお店を留守にする場合があるそうです。ご確認ください。)

http://www.mononcle.shop-site.jp/

焼き菓子しょかん [sweets]

素材の味がしっかりする焼き菓子が本当に美味しくて、じっくり味わっていただくなるものばかり。期間限定の季節のお菓子や、予約でしか買えないロールケーキも絶品です。
下記HPでは、焼き菓子の写真と、すべての原材料の産地が紹介されています。午後には、売り切れてい商品も多く、はやめに閉店していることもありますので、初めての方は、確認されたほうがいいです。

shokan.jpg shokan3.JPG CIMG8527.JPG shokan1.JPG

焼き菓子しょかん
 山形市緑町2-10-25
  TEL : 023-635-0594
  営業時間 : 10:00~19:00(土曜のみ 〜17:00)
  定休日 : 日曜日、祝日

http://www.shokan.info/

正酒屋 六根浄(せいしゅや ろっこんじょう) [Sake]

店主自ら蔵人として酒造りの現場に携わり、酒造りを終えた春〜秋にかけては、自ら手がけた酒をはじめ、厳選した純米酒だけを売っている、純米酒専門店です。場所は、平清水焼きで有名な七右エ門窯敷地内にあり、特注のオリジナルの酒器も置いてます。

rokkon3.jpg rokkon1.jpg

正酒屋 六根浄(せいしゅや ろっこんじょう)
 山形市平清水153
 TEL : 023-666-8977
 営業時間 : 9:00~17:00
 定休日 : 毎週火曜日

 http://rockonjo.com/

よしだのお肉 [Food]

近所のショッピングセンター吉田さんの肉がとにかく美味しい!黒毛和牛の切り落としやバラ肉、スネやテールだからこそ。お値段手頃でこんなに美味しいのはそうありません。それは米沢牛、山形牛を1頭単位で買い付け、中間業者を省き直接販売しているからなんだそうです。なるほどね〜。
また、山形の豚がこんなに美味しいと感じたのもこの店のを食べてから。ゴールデン朝日豚という山形県朝日町産の豚肉だそうで、この豚肉使用のハムやソーセージがまた旨い。アイスバインや焼き豚足なども。

yoshida.jpg top-logo.jpg

ホームページがありました。通販サイトも充実しています。
http://www.yoshidameat.com/

ショッピングセンター吉田
 山形市城南町3丁目7-40
 電話:023(644)5629

山形エスパル店(JR山形駅ビルB1F)
山形駅前

もとさかや酒店 [Sake]

元は造り酒屋であったというこの酒店では、山形の地酒のみならず日本全国の名酒がリーズナブルな価格で手に入ります。日本酒のみならず、焼酎、泡盛など他では入手困難なものもあります。毎年年末には、お客様サービスとして普段はほとんど入手不可な酒や焼酎を買える抽選会があり、運が良ければ幻の酒を買えるかもしれません(もちろん、定価です。)。

motosakaya1.JPG motosakaya2.JPG


旧蔵元 もとさかや酒店
 山形市双月町三丁目6-30
 TEL:023-622-9813
 営業時間 AM9:00~PM8:00
 定休日 毎週日曜日
 http://www.dewazi.or.jp/motosakaya/

洋食とワイン「Petit Noel(プチ・ノエル)」 [French]

スイス・ジュネーブとクエートの大使館で経験のあるシェフが作り出す料理は、どこか異国を思わせるフランス料理。ランチから本格コース料理まで、大満足な料理の数々です。
山ブラライブの打ち上げでも大変お世話になっております。各地で美味しいものを食べまくっているミュージシャンが絶賛する美味しさです。

240.jpeg 11605315191.jpeg

洋食ワイン「Petit Noel(プチ・ノエル)」
 山形市七日町2-3-12 協和ビル1F
 TEL:023-623-8350
 営業時間/ランチ11:30〜14:30
      月〜土18:00〜22:30(L.O)※金曜日のみ23:30(L.O)
      定休日 日祝日

トラットリア・ピッツェリア「ボーノ」 [Italian]

イタリアンレストラン「ボーノ」、打ち上げでも大変お世話になっています。世界で一番イタリア料理美味しい国と言われるブラジル、そこで暮らした人やブラジル人も絶賛した納得の味。石釜で焼かれたピッツァは皮まで美味しく、パスタも料理も絶妙な味加減がたまりません。
手頃なランチから本格的なコース料理まで、その日の素材にあわせたメニュも豊富、デザートまで手抜きなしです。予約で作っていただける、お弁当(2625円〜)も大満足なボリュームとお味です。

P10000381.jpg 11398788371.jpeg

トラットリア・ピッツェリア「ボーノ」
 山形市七日町2-3-16
 TEL:023-624-5090
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

沙羅 [Japanese]

音楽映画が大好きな茂子(もこ)ママの店「沙羅」には、音楽好き、映画好きな人が集まってきます。ワークショップ打ち上げなど、山ブラでもおなじみです。季節の素材を生かした和洋中問わない料理は、とにかく美味しい!料理することが大好きなママのアイデアとセンスに溢れています。

1人でふらっと立ち寄って、音楽や映画の話をするのも楽しいし、数人で予約して、しっかり料理を楽しむのも、どちらもオススメです。料理は予算に応じて(2500円〜)、予約は、5人〜、お酒の持ち込みOKなのもうれしいです。

sara3.JPG sara1.jpeg sara2.jpeg

「沙羅」
  山形市小姓町9-2 光小路ビル 2F
  TEL:023-632-3203


手づくり蕎麦「ほし」 [Soba]

那須の御用邸の近く、木立の中にひっそりとたたずむお蕎麦屋さんです。木のぬくもりが感じられる店内から見渡す景色も自然そのもの。

メニューは、蕎麦2種+季節の小鉢数種+漬け物+デザートがつくコースが3種類。
写真のお膳は、真ん中のコース。2種類の蕎麦の他に、そば粉入りパン+フキノトウ味噌 他、山菜の白和え、お浸し、マリネ、木の芽合えなど、ぬか漬け。

山形からは、ちょっと遠いけど、「ほし」さんの蕎麦を食べるためだけにでも訪れたくなります。

hoshi1.JPG hoshi2.JPG hoshi3.JPG

手づくり蕎麦「ほし」
 営業時間:11:30-16:00  夜は前日までに要予約
 定休日:木曜
 電話番号:0287-76-1737
 住所:栃木県那須郡那須町湯本206-839
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Rough roLL(ラフ・ロール) [Bar]

本場英国パブの雰囲気たっぷりの素敵なお店。カウンターでの立ち飲みメインですが席も少しあります。英国調のアンティークインテリアにもマスターのこだわりが感じられます。種類豊富なビールとFish&Chipやソーセージなどのおつまみも美味!ノーチャージ、キャッシュオンデリバリーで、ビール一杯だけでも気軽に入れるところも魅力です。

616937770_205.jpg 616937770_85.jpg 657303225_248.jpg 616937770_171.jpg

Traditional Ale House Rough roLL
山形市七日町3-5-35 丸善ビル2F
Tel: 023-624-5420
定休日:火曜日
http://r.gnavi.co.jp/t057500/

Lindenbaum(リンデンバウム) [cafe]

仙台市にある「リンデンバウム」という珈琲店。ここのチョコレートケーキは絶品です。20年以上前から変わらない味。トロトロのチョコムースの中に小さなチョコスポンジ。カリカリにローストされたアーモンドとココナッツトッピング。丁寧に淹れられた珈琲は、とっても香り高く、軽めのローストでたっぷりなのがケーキにぴったり。
ブラウニーのように分厚く、ゴロンとチョコ入りのクッキーも美味。テイクアウトもできます。

linden2.JPG linden.jpg linden3.JPG 

Lindenbaum  リンデンバウム
 仙台市青葉区一番町3丁目11-27 3F
 Tel: 022-223-2200


「菓道 八右ェ門」 [sweets]

夏期限定の「あんず大福」は、杏子の香りたっぷりの皮の中に、干しアンズ入りの杏餡。まるまる杏子づくし!
プルプルのあんず大福が瑞々しく塩味のきいた笹の葉に包まれていて、食べた後の、ほんのり塩味があとをひきます。
「冷やして」美味しい、夏の大福。
また、冬期限定の「トリフ餅」は、餡&生チョコを薄い餅で包んだ和風チョコ。ナッツ、抹茶、カフェオレ、イチゴの4種。
季節限定の創作和菓子、絶品です。

11506526711.jpeg 11506528701.jpeg 11410051461.jpeg 11410054182.jpeg 11410055952.jpeg


「菓道 八右ェ門」
  山形市七浦579
  電話:023-684-8129
  http://www.hyoku.com/hatiemon/top.html

無国籍喫茶「フォーチュン」 [ethnic]

フォーがものすごく美味しい! こんな店があったなんて・・・ 
他にも、タイカレー、トムヤムヌードドル、鶏バジル炒めかけ飯など、アジアンテイスト料理が絶妙な味加減でどれも美味しいです。平日限定のアジアンランチは、数種類の小皿料理とコーヒーデザート付き。手間ひまかけて丁寧に作られた料理には大満足できます。アジアン・スウィーツやドリンクも豊富なのでお茶タイムにも。

CIMG7931.JPG CIMG7934.JPG 868966317_84.jpg

無国籍喫茶「フォーチュン」
 山形市千歳1-16-38-1F
 080-5222-2669
 11:30〜 火曜日定休

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。